経験豊富な専門コンサルタント

エレクスではソフトウェアの品質を確保した上で納期前に完成することを目指したソフトウェアテストをします。

実際のテストの際には、開発工程全体に最適な形でのテストが実施できるよう要件定義の段階からのテスト設計を行う“Wモデル”の導入を推奨しています。 “Wモデル”の導入により、間違った設計・曖昧な設計のまま開発が進むことを防ぎます。 さらに開発工程中の品質を都度チェックすることが可能となり、手戻りをなくして最終成果物の品質担保ならびに納期遵守に貢献します。 もちろんアジャイル開発などの手法で開発された場合でも最適なテスト設計・実行をご提案します。
エレクスには経験豊富ソフトウェアテスト専門のコンサルタントが在しています。 ハードウェアのエラーなのか、ソフトウェアのエラーなのかが判断がつかないような上級のソフトウェアテストにも対応可能です。 もちろん、結合テスト以降のフェーズからでもテストのご依頼は可能です。 弊社コンサルタントが、開発状況に合わせて最適なテストを設計します。 質の高い開発のために、経験豊富な専門コンサルタントにご相談ください。

開発会社としての20年の実績

エレクスはソフトウェア開発会社としても、20年以上にわたり実績を積んでいます。 テストだけを専門に行っている会社とは違い、現場を知っているからこそのテスト設計・実行が可能です。

また、様々な業種での開発に対応しています。 対応実績は、流通、金融、クレジット、自動車、通信事業、ISP、飲食業、建設業、IT商社など実績は多岐にわたり、 技術分野では制御系、オープン系、Web系、汎用系とあらゆる分野のニーズをカバーしています。

高レベルなテスター人材

多くの会社が見落としがちなテスター人材についても、エレクスは品質を保証します。 せっかく緻密なテスト設計をしたとしても、テスターのスキルが低ければ、 テストとして意味を成しません。テストは「バグを見つけて終わり」ではなく、 バグの場所を特定したり、品質を向上させるためのアドバイスを行う必要があります。 エレクスでは、独自の高度な教育プログラムを経た人材がテスターを務めます。 また、思い込みによる見落としが起こらない、高度なテストを実施するため、 エレクスではテスト設計をした者と同じエンジニアがテスト実行することはありません。 本当に品質の高いソフトウェアを求めるのであれば、 テスター人材にもこだわるテスト会社を選びましょう。 エレクスでは質の高いテスト技術者を育成するためのメソッドを テスト教育サービスとして、広く公開しています。 テスト技術者の品質に課題を感じている方は、下記リンクをクリックしてください。

導入実績