エレクスのモバイル・スマートフォンアプリテストでは、リリース予定日にアプリケーションが問題なくリリースできることを目指したテストの設計・実行をします。

リリース予定日どおりにアプリケーションがリリースできるよう、エレクスでは最短1日で検証・納品ができる体制を整えています。

高いノウハウを蓄積したエンジニアが多数在籍していること、また主要3キャリアの最新機種をはじめ、多数の端末をご用意することで、迅速な対応を可能にしました。

また、ニアショア拠点である沖縄でテスト実行するため、コストを抑えたテストサービスの提供が可能となります。

まずは、ご相談ください。

貴社のご要望に合った納期・予算・内容のテストプランをご提案します。

モバイル・スマートフォンアプリテストに役立つダウンロード資料

エレクスのモバイル・スマートフォンアプリテストの特徴

最短1日で検証・納品が可能

エレクスは短納期での検証・納品を得意としています。
最短1日で検証・納品が可能です。高いノウハウを蓄積したエンジニアが多数在籍しているため、迅速な検証・納品が可能です。

3キャリアの端末をご用意

KDDI、ソフトバンク、NTTドコモの主要3キャリアの最新機種をはじめ、多数の端末をご用意できます。
ご要望に合わせて最適なテストプランを提案します。

豊富なヒューマンリソース

高品質なテストサービスを提供するため、エレクスではテスト技術者の教育制度が充実しています。
組織的なバックグラウンド・技術基盤により、常に高品質なサービス提供が可能です。
システム品質の向上を求める方の力になります。

ニアショアによるコストメリット

エレクスは国内で4つの拠点を持ち、そのうち沖縄支店はニアショア拠点として活動しています。
「テストを外注したいけど、そこまでコストはかけられない」という方でもご利用いただけるよう、コストを抑えたサービス提案が可能です。

モバイル・スマートフォンアプリテストの流れ

1.ヒアリング

テスト対象の仕様を調査し、問題の抽出を行います。

2.機種選定

対象となる機種を選定します。

3.テスト計画

テストの目的を定義し、どのように実施するか(資源/コスト/スケジュール)戦略を立てます。

4.テスト設計

テストの目的に沿って、アプリ機能/機種依存の両面からテストケースを作成します。

5.テスト実施

設定されたテストケースに基づいてテストを実行し、結果を検証します。

6.サマリ提出

テスト実行結果や検出したバグなどの品質情報を報告書にまとめます。