検証コンサルティングとは

エレクスの検証コンサルティングは、単に不具合分析を行うだけではありません。
現場の状況を正確に把握した上で改善提案し、その実行フェーズまでサポートします。

近年のシステムの短納期化において、検証プロセスはスケジュール通りに進めるのに大きなポイントになります。

エレクスは、検証プロセスにおける不具合の原因を、20年の豊富な経験を基に
多角的な視点で分析し、お客様が直面するあらゆる検証課題に最適な提案をします。

検証コンサルティングに役立つダウンロード資料

以下に該当する方は要チェック

  • 社内のリソースが足りなくて、満足なテストが出来ない
  • 工期が遅れて、テスト期間が十分にとれない
  • システムの品質を高めたい
  • 抜け漏れなくテストしたい・・・

これらのお悩み全て「解決」いたします!

検証コンサルティングの特徴

  • 20年の実績を基にしたノウハウ

    エレクスはテスト事業だけでなく、ソフトウェア開発事業も、20年以上にわたり行っており、実績を積んでいます。高い実績と豊富な経験があるからこそ、多面的に分析し、お客様が直面する課題に適切にアドバイスいたします。

  • Wモデルを用いたテスト設計

    開発工程全体に最適な形でのテストが実施できるよう要件定義の段階からのテスト設計を行う“Wモデル”の導入を推奨しています。
    もちろん、開発環境や条件によりWモデルが合わない場合も、御社に最適なご提案をさせていただきます。

  • 有資格のテストコンサルタントが在籍

    エレクスにはJSTQB(認定テスト技術者資格)やJCSQE(ソフトウェア品質技術者資格)の資格を保有しているコンサルタントが複数在籍しています。本当に品質の高い検証を行うのであれば、有資格のコンサルタントにお任せください。

検証コンサルティングの流れ

1.ヒアリング 御社のテスト計画やテスト実行の現状を現場の方から聞き、調査します。
2.診断実施 ヒアリングを踏まえて、実際の現場の現状を調査いたします。
3.改善提案 ヒアリングと現場の調査を踏まえて、改善策の提案をします。
4.改善支援 提案させていただいた改善策に基づいて、現場が改善するためのサポートをします。

導入実績