検証エキスパートコラム

他とは一味違う検証サービスの秘密を教えます__blog-No.50

2017年04月18日(火)

みなさん、こんにちは。
前回の記事で、なぜ私たちの第三者検証サービスは他社様のそれと違うのか?その秘密を次回お話しします、とお約束したかと思います。
その秘密とは…私たちのSI企業様向け第三者検証サービスは、前回お話ししたような多くのメリットに加えて次の4つのアドバンテージを持っていることなのです!

アドバンテージその1:豊富な開発経験がものをいう

低コストでテストを請け負う企業は確かにあります。しかし、何ら開発の知識も経験もないような初心者を安い賃金で集めて言われるがままにテスト作業をさせるビジネスモデルで果たして効果が上がるでしょうか?弊社は20年以上にわたる開発の経験が基礎にありますので、テスト技術だけでなく幅広い業務知識を持ち合わせています。作り手だったからこそわかるテスト観点やバグ発生パターンを熟知しているのです。

アドバンテージその2:“品質の作り込み”から支援

残念ながらテストだけですべてのバグをなくすことは不可能です!例えばさんざん不摂生をした挙句に病気になってしまってから「なぜ健康診断で発見できなかったのか?」と嘆くのと同じことです。日々の健康管理とこまめな検査で病気を未然に防ぐように、上流の設計工程からバグの混入を防ぐことによって“品質を作り込む”お手伝いができます。これもやはり20数年の開発実績があるからこそできることです。

アドバンテージその3:マルチデバイス環境にも対応

検証をしようとしたときに必ず立ちはだかる問題。それはマルチデバイス/クロスブラウザではないでしょうか。なるべく多くの端末で検証をしたいけれど実機の手配が難しい、コストが気になる、といったお悩みも、独自にスマホ・タブレットなど端末の調達ルートを持つ私たちにお任せいただければすべて解決です。

アドバンテージその4:ニアショアによるコストメリット

もともと予算の厳しい開発案件にとって人件費は最大の課題です。頼みたいときに人材がいない、スキルが高い人は単価が高い、といった現実に直面するばかりです。しかし、私たちは沖縄に拠点を持っています。IT企業やコールセンターなどが多く進出しており採用環境が良いため要員確保が柔軟にできることと、政府や自治体の政策の恩恵もありコスト面で有利なご提案が可能です。

 

いかがでしょうか?このように私たちは自らの強みを最大限に活かし、他社様とは一味も二味も違った「テスト」のサービスを行っています。テストのことでお悩みの方はもちろん、そうでないとお思いの方も是非一度ご検討いただきたいと思います。
サービスの詳しい内容については<こちら>をご覧ください。
なお、検証サービスに対するお問い合わせは<お問い合わせフォーム>までお願いいたします。
ご愛読、ありがとうございました。

 

この連載のバックナンバー
“検証エキスパート”にテストを任せてみませんか?
“検証エキスパート”にテストを任せる4つのメリット
他とは一味違う検証サービスの秘密を教えます

カテゴリー:コラム

導入実績